2次審査の為にアドセンス広告を取得しよう!

アドセンスの広告はどうやって取得するのか?

 

ところで最近あなた宛てに
こんなメールが届かなかった?

アドセンスの1次審査通過

 

このメールが届いているということは、

あなたは1次審査に通過している

って事だよ。おめでとう!

 

とはっても1次審査の次は
2次審査があるから、

早速今から2次審査の準備をしよう。

 

2次審査の内容は

アドセンスの2次審査は何をするのか?

でも解説したように、

ブログにアドセンス広告を貼って、
それが問題ないかどうか?

のチェックをするよ。

 

とはいっても、

トイレ掃除をするのに必要なブラシを
お店で買わないと掃除できないのと同じように、

アドセンスの審査に必要な広告を
事前に取得しておかないとダメ。

 

なので
アドセンス広告の取得方法を解説するから、
Google アドセンスのサイトにアクセスしよう。

 

Google Adsense

 

 

アドセンスの広告取得

 

リンクをクリックしたら、

Adsenseご利用開始までの流れ

というページが表示されるから、
下の方にある

管理画面にログインする

をクリックしてみて。

 

アドセンスの広告取得2

 

そしたら今度は

アドセンスの利用規約

のページになるので、
アドセンスの利用規約に目を通して

はい、契約を確認し、内容に同意します。

のボタンにチェックを入れて、

Adsense アカウントに移動

をクリックしてみよう。

 

そしたらアドセンスの画面に
移動をするから、

 

アドセンスの広告取得3

 

上にあるメニューの中の

広告の設定

をクリックすると、

新しい広告ユニット

というメニューがあるからクリックしょう。

 

アドセンスの広告取得4

 

そしたら
広告ユニットのページになるから、

枠で囲ってある部分に入力および選択をするよ

 

まず、名前の部分には、

広告の名前

を入力するけど、

今回はあくまで審査用だから
分かりやすいように

テスト

とでもつけておいて。

 

次に
広告サイズつまり広告の大きさは、

336×280 レクタングル(大)

を選択。

 

そして
広告タイプは

テキスト広告とディスプレイ広告

代替広告は

空白スペースを表示

を選択しておいてね。

 

ちなみに

広告タイプというのは
広告の種類の事で、

テキスト広告は文字の広告、
ディスプレイ広告は画像の広告

という意味がある。

 

だから、

テキスト広告とディスプレイ広告

という項目は

文字と画像の両方の広告を表示します。

という意味になる。

 

そして

代替広告

というのは、

ブログに広告が表示されない時に、
代わりに別のスペースを表示しますよ。

という意味の言葉だよ。

 

だから

空白のスペースを表示

という項目は

広告の代わりに空白を表示します

という意味になるんだ。

 

画面を下に移動すると、

 

アドセンスの広告取得5

 

広告のスタイル

という項目になるけど、
これは

Googleのデフォルト

を選んでおけばいいよ。

 

後は

同意してコードを取得

をクリック。

 

アドセンスの広告取得6

 

そしたら
広告コードのページに移動するから、

コードタイプは

非同期

を選択して、

後は広告コードをコピーして
ブログに貼りつければ

アドセンス広告を取得できるよ。

 

同期・非同期については
また今度解説するので待っておいてね。

 

とりあえず、
アドセンス広告を取得できたので、
早速ブログに貼ってみよう。

 

アドセンス広告をブログに貼るには?


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン