アドセンスで銀行口座を登録しよう!

銀行口座を開設したらアドセンスに登録しよう!

 

前回

銀行口座はどこがいいのか?

を紹介したので、

 

早速、銀行口座の開設を行い、

後は

キャッシュカードとトークンが届くのを
待つのみ

となっている状態だと思う。

 

キャッシュカードとトークンが
届くまで時間があるし、

そろそろ2次審査で貼りつけた広告が
表示されてると思うので、

 

その間に

 アドセンスへの銀行口座の登録方法

を説明しておこう。

 

なぜ、
アドセンスへ銀行口座を登録するか?

というと、

 

アフィリエイトでは銀行の口座は絶対必要!

で解説をしたけど、

アドセンスに銀行口座を登録しておかないと
あなたが得た報酬が受け取れないから。

 

例えばあなたが
新しい財布を買ったとしても、

財布に入れる金がないと
新しく財布を買った意味がない。

 

それと同じように
銀行の口座だけ開設しても、

そこに入れる金がないと
新しく開設した意味はない。

 

だからこそ、

アドセンスで得た報酬を受け取るために
銀行の口座を登録しないといけない。

 

それで

どうやって銀行口座を登録するのか?

というと、

 

まず、

アドセンスの画面に移動する。

Google AdSense

 

 

そしたら画面右上に

 

銀行口座を登録

 

 歯車状のボタン

があるのでクリックすると
メニューが開く。

 

そしてメニューの中から

お支払い

をクリックする。

 

銀行口座を登録2

 

そしたら、

お支払い履歴

という画面になるので、

 

左側にある

お支払い設定

をクリックする。

 

銀行口座を登録3

 

そしたら

お支払い設定

の画面になるので、

 

右側にある

新しいお支払い方法を追加

をクリックする。

 

銀行口座を登録4

 

そしたら
銀行口座の入力画面が
表示されるので、

各項目を入力していく。

 

銀行口座の名義人のお名前

銀行口座の名義を入力しよう。

このとき、

名義は半角カタカナを入力し、
名字と名前の間も半角スペースを入れる。

 

また、あなたの名前に小文字がある場合は、
大文字を入力する。

(例えばュならユと半角カタカナで入力する)

 

銀行口座の種類を選択(受取人口座種目)

銀行の口座の種類を

普通、当座、貯蓄、その他

の中から
口座開設時に選んだものを選択する。

 

銀行コード

ジャパンネット銀行のキャッシュカードだと、
右下に銀行コードが書いてあるからそれを入力。

 

支店コード

ジャパンネット銀行のキャッシュカードだと
前の3桁の数字を入力する。

 

口座番号(受取人口座番号)

ジャパンネット銀行のキャッシュカードだと
後ろの7桁の数字を入力する。

 

また、
銀行コード、支店コード、口座番号
の3つは

半角英数で入力すること。

 

全ての項目に入力できたら

保存をクリックする。

 

 銀行口座を登録5

 

そしたら

銀行口座の確認

という画面になるので、

 

書いてある文章に一通り目を通したら

OK

をクリックする。

 

そしたら

確認待ち

と表示されるから
これで銀行口座の登録は終わり。

 

以上が

アドセンスに銀行口座を登録するまでの流れ

なので、

キャッシュカードがあなたのところへ届き次第、
登録をするようにしておこう。

 

とはいっても、

口座を登録した後にも
確認しないといけないことがあるから、

下のページを参考にしてほしい

 

銀行口座登録後に確認することはこちら

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン