バリュードメインでドメインを取得する前にやる事がある!

バリュードメインでドメインを取得する前に
やるべきことがあるのだ!

 

前に

バリュードメインへの登録方法

を解説したけど、

 

登録をしたら早速
ドメインを取得する!

・・・というわけではなく、

ドメインを取得する前に
やっておかないといけないことがある。

 

それは・・・

バリュードメインに予め
ドメインの料金を支払うのである。

料金の支払い

 

「なぜ、ドメインを取得するより先に
 料金を支払わないといけないのか?」

というと、

バリュードメインに先に料金を支払った方が
後々ドメインを取得するとき楽だから。

 

どういう事かというと、
バリュードメインのドメイン購入方法は

購入可能金額(先に支払った金額)から
ドメイン1つの料金が引かれる。

という支払い方法になっている。

 

例えば

あなたがジョギングをしていて
喉が渇いたので、

近くの自動販売機で
飲み物を買おうと思ったとする。

 

そして
自動販売機の前に来たあなたは

飲み物を買おうとして、
千円札を入れたとする。

 

千円札を入れて
120円の飲み物を1つ買った後、

残りは一体いくらになる?

 

答えは

1000-120=880

となり、

 

千円札で飲み物を1つ買った時、
残りの金額は

880円

になるのだけど、

 

実際は

おつりのレバーを引かない限りは
お釣りとして880円は出てこないので、

残りの880円で
また飲み物を買う事が出来る。

 

「自動販売機の話なんかして
 何が言いたいのか?」

というと、

 

自動販売機に
千円札を入れると、

千円札の値段の上限まで
自動販売機から飲み物を買う事が出来る。

と言いたいんだ。

 

それと同じように、

先に2000円バリュードメインに
支払った場合、

最初に購入したドメイン代金680円が
支払った2000円から引かれて、

 

残りの金額は
1320円になるけど、

残りの1320円はそのまま残り、

2つ目のドメインを購入するときに
支払いの料金として再び利用できる。

 

つまり、

先にある程度の金額を
バリュードメインに支払った方が、

ドメインを取得するときに、
一々料金の支払いをしなくていいので

時間を短縮する意味でもお得。

 

なので

ドメインを取得する前に
予めバリュードメインに料金を支払った方がいい。

 

バリュードメインへの支払い方法はこちら


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“バリュードメインでドメインを取得する前にやる事がある!” への4件のフィードバック

  1. TAKU より:

    ヨハネスさん、こんばんは
    TAKUです。

    なるほど、“バリュードメイン”って
    そんな制度もあるんですね^^

    時間短縮の意味も含めて
    複数のドメインが必要なら、
    積極的に活用したい仕組みですね!

    最初にいくら入れるかは
    しっかり考えないとダメみたいですけど^^

    応援完了です♪

    • yohanesuyohanesu より:

       >TAKUさん

       どうもこんばんは

       最初にある程度支払った方が、
       ドメインを複数取得するときに

       とっても便利になりますからね。

       私としては
       なるべく多めの金額を
       入れるのをお薦めしますね。

       応援しております。

  2. kana@sucre より:

    ヨハネスさん

    おはようございます。

    バリュードメインって
    プリペイドの先払いみたいですね!
    払った分だけ
    お金が引かれるから
    使いすぎたということもなくて
    良いですね☆

    応援ポチッと!

    • yohanesuyohanesu より:

      >kanaさん

      どうもこんにちは

      払った分だけ引かれた方が
      今後支払っていくときに

      一々支払いをしなくていいので
      効率がいいかなと感じますね。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン