エックスサーバーにドメインを追加した後は!?

ブログを使うためには
サーバーにドメインを追加する以外にもする事がある!

 

前回

エックスサーバーにドメインを追加する

と話したけど、

 

実は
エックスサーバーにドメインを追加したら、

ドメインの方も

「ドメインはエックスサーバーに入ってる」

という事を知らせないといけないのだ。

4e4edd745da133039dfb5f651e0e1fb7_s

 

なぜわざわざ

「ドメインはエックスサーバーに入ってる」

と知らせないといけないか?

というと、

 

ドメインがどのサーバーに入っているか分からないと
情報を知らせようがないからだ。

 

例えば

私は小学生の頃、
友人の家に泊まった事があった。

 

勿論、
無断で友人の家に泊まるわけにもいかないので、

私が家に泊まるという事を
友人の親に許可してもらったし、

私の親にも
友人の家に泊まる事を伝えて
許可をもらった。

 

ここで、友人の親だけでなく
私の親にも泊まることを伝えたのは、

「私が友人の家に泊まる」

という事を親に伝えておかないと

私の親は私がどこへ行ったのか
全く分からないのだ。

 

どこへ行ったか分からないと
私と連絡が取りようがないので、

その結果、

私の事を心配してしまう。

 

だからこそ私は
私の親に

「○月○日に友人の家に泊まりたいけどいい?」

と知らせて許可をとったんだ。

 

それと同じように

ドメインが入ってるサーバーを知らせないと
ドメインがどのサーバーに入ってるか分からないので、

「ドメインはこのサーバーに入ってます」

と知らせないとダメ。

 

ちなみに

「ドメインがサーバーに入ってることを
 知らせないとどうなるのか?」

というと、

 

私は前に

エックスサーバーに追加したドメインで
新しくメールアドレスを作った事があるんだけど、

(詳しいことは機会があったら解説するけど、
 エックスサーバーにはメールアドレスを作る機能があるよ)

 

新しくメールアドレスを作って
そのアドレス宛に

ちゃんとメールが届くかのテストとして
メールを送ったことがあるけど、

その時、送ったメールが
新しく作ったアドレスに届かなかったんだ。

 

「なぜ新しく作ったメールアドレスに
 メールが届かなかったんだろ?」

と思っていたんだけど、

 

良く良く考えたら、
ドメイン側に

「どのサーバーに入っているのか?」

を知らせるのを忘れてたんだ。

 

なので、改めて

「ドメインがどのサーバーに入っているのか」

をドメイン側に知らせたところ、

新しく作ったメールアドレス宛に
再びメールを送った時

今度はちゃんとメールが届いたんだ。

 

この事から

「どのサーバーにドメインが入ってるか?」

をドメイン側に知らせておかないと

私がどこへ行ったか分からないから
私と連絡が取れない親のように、

ドメインがどのサーバーに入ってるか分からないから
サーバー内のドメインに情報が届かないのだ。

 

今回はメールアドレスの例だけど

ブログを作る場合も
同じことが起こりかねないので、

 

エックスサーバーにドメインを追加したら
バリュードメインの方にも

「取得したドメインはエックスサーバーに入ってます」

と知らせなきゃいけないのだ。

 

ドメインがエックスサーバーに入ってるのを知らせる方法はこちら


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“エックスサーバーにドメインを追加した後は!?” への8件のフィードバック

  1. kana@sucre より:

    ヨハネスさん
    こんばんは(*^_^*)

    遅い時間に失礼します!

    ドメインがどのサーバーに入っているのか?
    知らせることを忘れてはいけないんですね(*^_^*)

    『わたしはココだよ』

    と主張しておかないと
    人のうちにお泊りするような例のように
    なりかねませんね(>_<)

    応援ポチッと!

    • yohanesuyohanesu より:

      >kanaさん

      どうもこんにちは

      ドメインがどこにないかわからないと
      知らせることが出来なくなりますからね。

      なのでここにいると知らせるのは
      本当に大事になります。

      応援ありがとうございます。

  2. tomato より:

    はじめまして tomatoと申します。
    先日は、ブログ訪問ありがとうございます。

    自分もバリュードメインでドメインを
    取得しました。
    サーバーはXREAです。

    しかし、私は機械屋さんなので
    ハード系は得意なのですが
    ソフト系には若干弱いので
    参考になります。

    では、応援ポチっときます。

    • yohanesuyohanesu より:

      >tomatoさん

      どうもはじめまして。
      こちらこそ訪問ありがとうございます。

      参考になると言ってもらえると
      こちらとしてもありがたい話ですね。

      応援ありがとうございます

  3. 深山 虎典 より:

    ヨハネスさん

    こんにちわ^^

    今回の例え話、サイト制作の仕事を受けた時に
    クライアントに話せば一撃で教育できますね。

    冗談のような本当の話ですが
    「パソコンが起動しない!急いで来てくれ!」
    と言われて慌てて駆けつけたら

    パソコン本体のボタンではなく
    ディスプレイのボタンを一生懸命押していた人がいたり

    ドメイン代やサーバ料を請求すると
    「半分にまけろ」
    と言ってくる中小企業の社長がいたり、

    世の中はまだまだウェブリテラシーが本当に低いことを
    今もひしひし実感しています。

    この例え話、頂きます(笑)

    また訪問しますね^^

    • yohanesuyohanesu より:

      >深山さん

      どうもこんにちは

      実際にそんな話が
      存在するのですね。

      確かに思ったように行かなくて
      大変かもしれないですが、

      ちゃんとよく説明書などをみて
      質問をするようにした方がいいですね。

      まぁ確かに専門的なことは
      専門の人に聞いた方がいいかもしれませんが

      応援ありがとうございます

  4. TAKU より:

    ヨハネスさん、こんにちは
    TAKUです。

    分かり易い例え話ですね^^
    こうした例えを上手く使っていくと
    理解度もグンと深まりますよね♪

    私はバリュードメインを
    利用してはいませんので
    また一つ勉強になりました^^

    いつもお世話になります。
    応援完了です。

    • yohanesuyohanesu より:

      >TAKUさん

      どうもこんばんは

      そう言ってもらえると
      私としても例え話を考えた甲斐があります。

      たとえ話を使う事で
      理解が深まってきますね。

      私も色々と勉強して
      知識を増やしてきたいものです

      応援ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン