グーグル アナリティクスで自分を除外する設定とは?

グーグル アナリティクスで自分を除外するには
どう設定をすればいいの?

 

前回

グーグル アナリティクスで自分を除外する
設定をしないといけない

と話したけど、

 

自分を除外する設定は
どうすればいいのか?

というのはまだ話してなかったね。

 

なので今回は

グーグル アナリティクスで
自分のアクセスを除外する方法

を解説するので、
グーグル アナリティクスへアクセスしよう。

 

グーグル アナリティクス

 

 

グーグル アナリティクスの除外設定方法

 

グーグル アナリティクスの除外設定方法0

 

グーグル アナリティクスへアクセスをしたら、
メニューの中にある

アナリティクス設定

をクリックしよう。

 

グーグル アナリティクスの除外設定方法

 

そしたら
画面の右側に

すべてのウェブサイトのデータ

という項目があるので、
その中にある

フィルタ

をクリックしよう。

 

グーグル アナリティクスの除外設定方法2

 

フィルタをクリックして
画面を下へ移動させると、

このような画面が表示されるので、

新しいフィルタ

をクリックしよう。

 

グーグル アナリティクスの除外設定方法3

 

新しいフィルタをクリックしたら、

ビューにフィルタを追加

というページになるから
項目を入力していこう。

 

まずは

フィルタ名

を入力するのだけど、

 

フィルタ名は何でもいいので
分かりやすく自分を除外するという意味で

「自分」

とでも付けておこう。

 

グーグル アナリティクスの除外設定方法4

 

フィルタ名を入力したら

「フィルタの種類を選択」を

除外

に設定し、

 

「参照元かリンク元を選択します」は

IPアドレスからのトラフィック

を選択、

 

「式を選択します」は

等しい

を選択しよう。

 

そしたら下に

IPアドレスの入力欄

が表示をされるのだけど、

IPアドレスなんて
どこを見ればいいかわからないよね?

 

だけど大丈夫、

あなたのパソコンのIPアドレスは
下記のサイトに表示されるので、

IPアドレスを確認して、
入力欄に入力しよう。

 

IPアドレスの確認サイト

 

lPv6にはチェックは入れなくて良いので

保存

をクリックしよう。

 

グーグル アナリティクスの除外設定方法5

 

そしたら
自分のアクセスを除外するフィルタができるよ。

 

以上が

グーグル アナリティクスで
自分のアクセスを除外する設定だよ。

 

なので

自分のアクセスだけを除外するように
設定をしてみよう。

 

グーグル アナリティクスの除外設定をする理由はこちら


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“グーグル アナリティクスで自分を除外する設定とは?” への2件のフィードバック

  1. asano より:

    ヨハネス@元警備員さん、こんばんは。

    asanoです。

    グーグル・アナリティクスは自分も使用してますが、

    うすうす「自分のアクセスも含まれてる?」と思ってました。

    今回の記事を読んで、「やはり」と思い、記事の通りに設定しました。

    分かりやすい記事で、スムーズに行えました。ありがとうございました。

    応援ポチしました。

    • yohanesuyohanesu より:

      >asanoさん

      どうもこんばんは

      私もアナリティクスの前に
      別のアクセス解析を利用してましたが、

      それで自分のアクセスが含まれてたので
      自分のアクセスは省く設定をしました。

      そう言ってもらえると
      私としてもうれしい限りです

      応援ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン