1記事800文字以上書くためのコツとは?

1記事800文字以上書くコツが存在した!?

 

前回は

記事を検索上位に表示させるには
文字数も大事になってくる

と解説をしたね。

 

簡単におさらいをすると

1記事の文字数が少ないと
GoogleやYahoo!等の検索エンジンから

「文字数が少ない記事は内容が薄い記事だ」

と判断されて、

 

その結果、

検索の順位を下げられてしまう。

 

なので

検索の順位を上げるためにも
1記事の文字数を増やさないといけない。

 

そして

検索上位に表示される為に
1記事に必要な文字数は

約800~1500文字

は必要になってくる。

 

だけど、

1記事800文字も書くのは
最初のうちは難しいだろう。

 

実際私も

ブログを書き始めた最初の頃は
800文字以上書くのは難しかった。

 

だけど私は

ある方法を使って
1記事800文字以上書くことが出来た。

 

なので今回は

1記事800文字以上書くための方法

をまとめておいたよ。

 

 

1記事800文字以上書くためには?

「1記事800文字以上書くには
 一体どんな方法を使えばいいか?」

というと、

 

章立てをして情報をまとめる

という方法を取ればいいんだ。

 

いきなり章立てと言われても
分かりにくいかと思う。

 

なので
分かりやすく言葉を直すと

「起承転結」に沿って文章を書く

という事なんだよ。

 

「起承転結」といえば

基本的な文章の構成の事だね。

 

この起承転結は
色々なストーリーに使われていて、

ウルトラマンで例えると

 

起:まず怪獣が出現して暴れる

承:そこで科学特捜隊が怪獣と戦うけど倒せない

転:なので主人公がウルトラマンに変身して怪獣と戦う

結:そして怪獣を倒して一件落着

 

と言った感じの流れになるよ。

 

そして

この起承転結は
ブログの記事作成にも使う事が出来て、

 

例えばあなたが

「おいしいカレーの作り方」

という記事を書いたとして
章立てをするとこのようになる

 

1.おいしいカレーの作り方ってないだろうか?

2.おいしいカレーの作り方を見つけた

3.実際にその作り方通りにカレーを作る

4.作り方通りに作っておいしかった

 

といった感じである。

 

また、

1つの記事で章を分けていくと
章ごとで情報を区切る事が出来る。

 

つまり、

章の中で情報を膨らませそうなところは
膨らませることが出来るし、

情報を簡潔まとめれそうなところは
簡潔にまとめやすくなる。

 

そうやって

章毎で情報をまとめることで
800~1500文字が書きやすくなるんだよ。

章立てをすることで
文章にもメリハリが出てくるしね。

 

実際に私も

章立てをして文書を書いてるから
800字以上の記事を書くことが出来ているんだよ。

 

なので、

文字数の多い記事を書く時は、
章分けをして情報をまとめていくのがオススメ。

 

更に次回は

章立てをする時にオススメの記事デザイン

について解説を行うよ。


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“1記事800文字以上書くためのコツとは?” への18件のフィードバック

  1. こんばんわ、
    ヨハネスさん。
    そうですね。
    私は最初は文字数700文字で限界でした。
    やはり記事更新していくと、慣れでしょうか。
    1000文字~1500文字くらいは書けるように
    なってきました。
    章立てをすると文字数は自然と増えますよね。
    応援させて頂きました。
    また、お邪魔させて頂きます。

    アドセンスマスター@ふうか

    • yohanesuyohanesu より:

      >ふうかさん

      どうもこんにちは

      私も最初の頃は
      800文字書くのもやっとな感じでしたね。

      ですが、記事を書いて慣れていると
      文字数もだいぶ多くなってきています。

      章立てをすることで
      記事が書きやすくなりますね。

      応援ありがとうございます

  2. いつもためになる記事をありがとうございます。

    私もブログをやっているので、ヨハネスさんの
    記事はとても参考になっています。

    今回の、「投稿記事には『起承転結』をつけること」。

    読者の方に自分の考えていることを
    伝えるために、必須と思っていましたが、
    検索上位に表示されることにも有効だったんですね。

    がんばって、章立てを意識してせっせと
    記事を書くようにします。

    これからの記事も楽しみにしています。

    応援ぽちしました!!

    • yohanesuyohanesu より:

      >直生佐宗幸さん

      どうもこんにちは

      参考にされていると言われると
      とてもうれしく感じますね。

      確かに読者に考えを伝えるのに
      必要な方法になりますが、

      文字を増やして上位を狙うためにも
      必要なことになりますね。

      私も文字数をこれからも意識して行きます

      応援ありがとうございます。

  3. ご苦労様です。

    文章の構造化は、自分もできるだけ心がけています。
    字数は、やはり慣れですよね。

    ちなみに自分は、起承転結より序破急を主に意識しています。
    (好みの問題だと思いますが)

    お互い、グーグル先生の間引きに負けないよう
    がんばりましょう。

    応援しています。ぽちりました。

    • yohanesuyohanesu より:

      >SORAさん

      どうもこんばんは

      私も文章の構成は
      結構意識をしていますね。

      章立てをするのが大事ですから
      序破急でも特に問題はないですね。

      お互いグーグル先生に負けないように
      頑張っていかないとですね。

      応援ありがとうございます。

  4. asano より:

    ヨハネスさん、こんばんは。
    asanoです。

    記事の文字数については、
    多すぎないほうがいいのかな~と
    思っていました。

    読者がそこまで、記事についてくるかどうか。
    それを考えると、内容の質とか、
    別の問題も絡んできますよね。

    自分はどちらかというと
    「書きすぎる」ことが多いから、そう思うのかもしれません。

    章立てを意識して、
    長くても読者がついてくる状態を目指したいと思います。

    応援してます~!

    • yohanesuyohanesu より:

      >asanoさん

      どうもこんにちは

      記事の文字数は確かに多すぎると
      読むのが付かれてしまいますが、

      少なすぎると上位に表示されないので
      ある程度文字数は必要です。

      800~1500文字というのが
      一番疲れない文字数となりますので

      それが目安と言う感じですね。

      更に章立てをすれば
      読者が疲れにくくなりますね。

      応援ありがとうございます。

  5. ビリケン より:

    こんばんは(*^_^*)
    ヨハネスさん

    章立てすると、書きやすくなるんですね♪

    22日・23日分応援しています!

    • yohanesuyohanesu より:

      >ビリケンさん

      どうもこんにちは

      章立てをすると
      結構書きやすくなりますね。

      応援ありがとうございます

  6. 皆川康晴 より:

    どーも!ヨハネスさん。

    字数を増やすって大変ですよね。

    1記事だけでも大変なのに、毎日記事を更新し続けているのもめっちゃ大変ですよね。

    ストーリーは超重要なポイントですよね^^

    またおじゃまいたします!

    • yohanesuyohanesu より:

      >皆川さん

      どうもこんにちは

      私も毎日更新していますが
      けっこう疲れることですね。

      ストーリーをしたてて作ることで
      結構分かりやすくなるなと感じます。

      応援しております。

  7. ヨハネスさん、こんにちは。

    え?
    文字数によって検索上位に表示されるかどうかに影響されるんですか。
    非常に勉強になります。

    800文字~1500文字の記事を書くのは、少し尻込みしてしまいますが、
    私もちょっと頑張ってみようかと。

    ヨハネスさんの記事を読んでいると、私ももっと勉強せねばと感じてしまいます。

    記事を読んで勉強させてもらいますね!

    では。

    • yohanesuyohanesu より:

      >みゃみゃちゃん

      どうもこんにちは

      文字数が多いことは
      内容が詰まっていることだと
      判断をされやすいですからね。

      私も色々と勉強は必要ですので
      お互い頑張っていきましょう。

      応援ありがとうございます。

  8. プヨ猫 より:

    ヨハネスさん、おはようございます。

    「起承転結」は、
    伝わりやすい記事を書くためのコツでもありますよね。

    勢いや、やっつけで書いてしまうと読み返した時に、
    自分でも???だったり、
    重複や無駄の多い文章になっていたりします。

    丁寧に書いていかなくちゃ、と反省!

    応援完了です♪
    また遊びに来ますね。

    • yohanesuyohanesu より:

      >プヨ猫さん

      どうもこんにちは

      勢いで書いてしまっても
      内容が分かりにくかったりしますから

      ある程度章を分けて書いた方が
      どれくらいかけたかとかが分かって
      書きやすくなりますね。

      応援ありがとうございます。

  9. ニコラス より:

    ヨハネスさん

    こんにちは^^ ニコラスです!

    章立てを決めてから書くっていいアイデアですね!

    たしかにボリュームが少ないときって
    あれやこれや付け足していくと、意外と
    文字数が増えることもありますからね!

    もっと頭をやわらかくしていかないとなって
    思いましたね^^

    応援ポチさせて頂いております!

    • yohanesuyohanesu より:

      >ニコラスさん

      どうもこんにちは

      章立てをして書くことで
      ボリュームを増せますからね。

      私も頭を柔らかくして
      書いて行かないといけないですね。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン