ブログを複数管理するときに気をつけるべき事とは?

ブログを複数管理するときに
注意しないといけないことがある!?

 

前回は

アドセンスの収入を更に増やす為には
ブログを複数運営するといい

と解説をしたね。

 

ブログを複数管理することは
収入源が増えることだから、

アドセンスの収入が伸びることになるし、

 

例え1つのブログのアクセスが下がったとしても
他のブログが稼ぎ続けてくれるから、

リスクを分散させてくれるんだ。

 

実際に私も

複数ブログを管理することで
収入をアップさせることができてるからね。

 

だけど、

ブログを複数管理するときには
当然気をつけないといけないこともある。

 

なので今回は

ブログを複数管理するときに
注意しておかないといけない事

についてまとめておいたよ。

 

 

ブログを複数管理するときに注意する事とは?

さて、

ブログを複数管理するときに
注意しないといけない事とはなにか?

というと、

 

アドセンスブログを始めた最初の頃は
ブログを複数運営しない方がいい

という事なんだよ。

 

なぜかというと、

アドセンスブログを始めたばかりの頃は
誰だってブログの更新に慣れていない。

 

そんな慣れていない時からブログを複数管理しても
絶対にうまくいくことはない。

 

それに

記事の更新はこれくらいの頻度で行う!?

という記事でも解説しているように

 

アドセンスブログに
検索エンジンからアクセスを集める為に

ブログを始めた最初の3ヶ月は
100記事を目標に毎日記事を更新する必要がある。

 

また、
ただ記事を更新すればいいというわけでなく、

記事を検索で上位に表示する為にはこれが重要?

でも解説しているように
1記事の文字数は800文字以上でなくてはならない。

 

だけど、

2つのブログを毎日更新し続けるのは
初心者には難しいことだと私は思う。

 

なので、

まずは1つ目のブログが100記事を超えるよう
1つのブログに集中をして、

 

1つ目のブログが100記事を超えて
アクセスや収入が大幅に増えて安定してきたら

1つ目のブログの更新速度を落として、
2つ目のブログを毎日更新するようにしよう。

 

この手順を繰り返してブログを作り続けていくことで、
あなたの収入源は増えていき

その結果

アドセンスからの収入も
1つのブログを管理してる時より上がるよ。

 

ブログを複数管理するのがいい理由はこちら

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“ブログを複数管理するときに気をつけるべき事とは?” への14件のフィードバック

  1. hiro より:

    こんばんは!
    hiroです。

    初心者の場合、
    一つのブログでも大変なのに
    複数管理するのは大変ですよね。

    記事ネタも大変でしょうし・・・。

    私もサテライトサイトと思って
    いくつかブログを開設していますが
    全く更新できていません。

    そろそろ手を付けないといけないですね^^

    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >hiroさん

      どうもこんばんは

      複数管理するのは
      最初のうちは難しいですし、

      ネタも切れることになりますからね。

      だから

      切れないようなジャンル等を探して
      続けていくしかないですね。

      応援しております。

  2. ビリケン より:

    ヨハネスさん
    こんばんは(*^_^*)

    なれてないうちから
    一気にやろうと思っても
    苦痛に感じてしまうだけかもしれないですね。

    18日応援しています♪

    • yohanesuyohanesu より:

      >ビリケンさん

      どうもこんにちは

      慣れないうちからやっても
      更新がキツイだけで
      凄く疲れてしまいますからね。

      だから
      最初のうちは1つのブログに集中した方がいいです。

      応援ありがとうございます

  3. にこる より:

    こんにちは。

    複数ブログの運営は記事を書くのが大変です><

    私は副ブログのほうはアメブロを利用してますが、
    短い情報記事のみでも集客効果があるので
    その分、メインサイトに力を入れるようにしています。

    応援ポチさせていただきました。

    • yohanesuyohanesu より:

      >にこるさん

      どうもこんにちは

      私も記事を書くのが
      結構大変だと思ったりしてますね。

      私はアメブロは利用してませんが
      そういう使い方もありですね。

      応援ありがとうございます

  4. そら より:

    こんにちは
    そらです。

    初めから複数のブログを管理するのは
    大変ですよね。

    私も3つ程ありますが今は思い切って
    メインブログを育てることにしました(^-^)

    再開するときには手順を参考に
    させて頂こうと思います。

    今後ともよろしくお願い致します。
    応援しております♪

    • yohanesuyohanesu より:

      >そらさん

      どうもこんにちは

      私も最初から運営するのは
      結構骨が折れましたので、

      まずは1つのブログを育てて
      ある程度育ってから次のブログを作る

      といった風にしてますね。

      応援ありがとうございます
      今後とも宜しくお願いします。

  5. ご苦労様です。
    先日は、コメントありがとうございました。
    それなのに、コメ返しできず申し訳ありませんでした。

    今回の記事もなかなか衝撃的ですね。
    100記事を3ヶ月、1記事800字以上。
    情報配信とはすこし異なるとはいえ、結構大変なんですね。

    すごく勉強になります。
    ありがとうございます。

    アドセンス型ブログの記事の書き方をいろいろ
    研究してみようと思います。

    また伺わせて頂きます。
    応援完了です。

    • yohanesuyohanesu より:

      >SORAさん

      どうもこんにちは

      こちらも最近は
      記事の更新も少なくなっていますし、

      コメントの返信もなかなかできなかったりしますので
      特に気にしないでください。

      これは初心者にとっては
      凄く大変かと思いますので、

      記事の更新に慣れて達成してから
      次のブログへとりかかった方がいいですね。

      応援ありがとうございます。

  6. ヨハネス@元警備員さん

    お久しぶりです。アリエです

    本当ですね、私も最初の頃は
    500文字でヒーヒー言ってましたから

    まず、一つのブログを仕上げてからの方が
    上達も早いかもですね(^^♪

    応援して起きます。

    よかったら、また私のブログにも遊びに来て下さいね(^^♪

    • yohanesuyohanesu より:

      >アリエさん

      どうもこんにちは

      1つのブログに集中した方が
      上達もしますから、

      上達してから次のブログへ行った方が
      より成長できるかと私は思います。

      最近は色々と事情があって
      中々訪問が出来ない状態なのですが、

      機会があればまた訪問させていただきます。

      応援ありがとうございます

  7. JUNKO より:

    こんばんは。
    いつもコメントありがとうございます。

    私もアドセンスを始めたころ「検索エンジンにインデックス」されるよう100記事は投下せよと教えられました。しかも1記事600文字以上と。
    外注を利用してでもガンガン、サイトを作れと教えられました。
    でも、愛着がわかないというか、しんどくても自分で投稿のほうがいいように思いましたが。

    • yohanesuyohanesu より:

      >JUNKOさん

      どうもこんにちは

      私も外注しようと思ったことがあり
      挑戦をしてみましたけど、

      なかなか募集者が集まらなくて
      断念したことがありますね。

      だから投稿数を減らしてでも
      自分で更新している状態ですね。

      応援ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン