章立てをした文章を書く時コレを入れるのがオススメ!

 章立てをした文章を書く時コレを入れるのがオススメ!

 

前回は

1記事800文字以上書くなら
章立てをして情報をまとめるといいよ

と解説をしたね。

 

1記事の中で章立てをすることで

「この情報はここからここまで」

と内容をまとめやすくなり、

 

その結果

800文字以上の記事を書きやすくなる

という事なんだよ。

 

なので私は

800文字以上の長い記事を書く時に
章立てをする事をオススメしているよ。

 

更に

記事の中で章立てがしやすくなる方法

があるんだけど、
それはどんな方法だと思う?

 

答えは

文章の見出しを入れる

という方法なんだよ。

 

「いきなり文章の見出しと言われても
 一体なんなのさ?」

と思ってるかもしれないけど、

 

見出しと言うのは簡単に言えば

文字を目立たせるための装飾

の事で

 

私のブログでも
時々こんなデザインの文字を見るよね

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

章立てをした文章の書き方とは?

 

この文字の装飾こそが
文章の見出しなんだよ。

 

「何故章立てをするときに
 文章に見出しを入れるのがオススメなのか?」

というと、

 

文章に見出しを入れることで
章の始まりが分かりやすくなるからだ。

 

例えば
もしあなたが本を読んだ時、

目当てのページを見るために
目次からページを探し、

 

目当てのページを開いた時に

第○章~~~~~~

みたいな見出しがなかった場合
一体どう思うだろうか?

 

当然

「あれ?ページを間違えちゃった?」

って一瞬思うはずだ。

 

まぁページ番号を見れば
分かるとは思うけど、

ページを開いた時見出しが無かったら
一瞬混乱はすると思う。

 

そして改めて
ページ番号を確認するよね?

 

これはハッキリ言って

ページ番号を再確認する手間がかかってしまい
非常に効率が悪くなっている。

 

だからこそ、

ページ番号を再確認する手間を省くために
本の中には見出しが入っていて

「このページからこのページまでは
 こういう内容となっています」

と章立てをして内容が分けられているんだ。

 

それと同じように
記事の文章の中にも見出しを入れることで

「この内容はここからここまで」

と言った感じで
章立てをする事が出来るんだよ。

 

なので
文章を区切りやすいように

文章の中に見出しを入れて
章立てをしていく必要があるんだよ。

 

見出しの入れ方については
下記の記事で解説をしているよ

 

見出しを記事に入れるにはどうすればいい?


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“章立てをした文章を書く時コレを入れるのがオススメ!” への16件のフィードバック

  1. はるな より:

    こんばんは。
    いつもコメントありがとうございます☆

    文章における章立てって、大切ですよね。
    始める前は難しいかなと思っていましたが、
    実際にやってみると、自分の考えをまとめる必要があったりして、
    読む人のためにも、書く自分のためにもなっている気がします。

    ポチッと応援しておきます!

    • yohanesuyohanesu より:

      >はるなさん

      どうもこんばんは

      章立てをしておくと
      情報がまとめやすくなるので

      読む人が読みやすいように
      まとめておくのがお勧めですね。

      応援しております。

  2. 三上 より:

    ヨハネスさん、こんばんは。

    文章における章立て、意識していなかったです。
    そうですよね。

    章立てがあると読みやすいですね。
    これから意識して書いてみます。

    応援しています、ポチッと。

    • yohanesuyohanesu より:

      >三上さん

      どうもこんばんは

      章立てがあることで
      区切りが生まれますから、

      情報にまとまりが出てきますからね。

      だからこそ章立ては大事です。

      応援しております。

  3. ビリケン より:

    ヨハネスさん

    こんばんは!

    見出しがあると
    かなり区別しやすいですね(*^_^*)

    いつも勉強になります!

    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >ビリケンさん

      どうもこんにちは

      見出しがあることで
      章を区切ることができますから、

      区別を行いやすくなります

      応援ありがとうございます

  4. hiro より:

    こんばんは!ヨハネスさん。
    いつもコメントありがとうございます。

    見出しは、私も意識して入れるようにしています。
    読む人の側に立って文章を作成する事は大切ですよね。

    800文字も慣れだとは思いますが
    内容によっては、きつい時があります。
    まだまだですね・・・

    お互いGoogleさんに負けないように
    頑張りましょう!

    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >hiroさん

      どうもこんにちは

      見出しを入れることによって
      文章の内容を区切ってひとまとめにできますから

      長い文章を書くときに
      役に立てることができますね。

      応援しております。

  5. プヨ猫 より:

    ヨハネスさん、こんばんは。

    章立てがあると、
    確かに読者には分かりやすいですよね。

    私が書くときは、
    頭の中のドラフトを吐き出しているだけかしら・・・
    と反省です。

    あらかた書きあがったところで
    キーワードを盛り込もうとすることもあり、
    あ、やっちゃった、みたいなことになりがちです。

    仕事は丁寧に。
    メッセージを受け取らせて頂きましたw。

    応援完了です♪
    また遊びに来ますね。

    • yohanesuyohanesu より:

      >プヨ猫さん

      どうもこんにちは

      章立てをして情報をまとめると

      「この情報はここからここまで」

      というのがわかるようになりますね。

      更に要点をまとめるためにも
      必要になってきますね。

      応援ありがとうございます

  6. asano より:

    ヨハネスさん、おはようございます。

    章立ては、自分もやっています。
    やはり、長々文字だけ綴るのは
    読みにくいですよね。

    また次回の記事も楽しみにしてます。
    応援していきます~。

    • yohanesuyohanesu より:

      >asanoさん

      どうもこんにちは

      私もこのブログでは
      長々と文章を書いているので

      もう少し章立てをしてみようかな?

      と思っていますね。

      応援ありがとうございます

  7. こんにちわ、
    ヨハネスさん。
    章立てするのは良いですね!
    私も最初は長々と文章を書くだけ
    でしたが、今は、章立てするようにしています。
    やはり、見る方も見やすいですよね。
    応援しておきました。
    またお邪魔させて頂きます。
    ふうか

    • yohanesuyohanesu より:

      >ふうかさん

      どうもこんにちは

      章立てをすることで
      情報に区切りができて見やすいですからね。

      私もより見やすくできるように
      いろいろやっていこうと思います。

      応援ありがとうございます。

  8. 三上 より:

    ヨハネスさん、こんばんは。

    章立て、見出し、いろいろ研究されているんですね。
    私は今まであまり意識していなかったです。
    これから、意識しながら書かないと。
    気づきありがとうございます。

    応援しています、ポチッと。

    • yohanesuyohanesu より:

      >三上さん

      どうもこんにちは

      章立てをすることによって
      目立たせることができますからね。

      だからこそ区分を行って
      文章を書きやすくするために必要になります。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン