キーワードを先取りするにはどうすればいいのか?

数ヶ月後のキーワードを先取りするには
一体どんなことをすればいいの?

 

前回は

数ヶ月後にアクセスを増やすために
キーワードの先取りをした方がいい

と話したね。

 

有料ブログは
検索上位に表示されるようになるまで

3ヶ月程の運営期間が必要になる。

 

なので、

ブログのアクセスが上昇する時期である
3ヶ月後を見据えて

数ヶ月後に旬になるキーワードの記事を書いて
更なるアクセスのアップを狙う

という手法もとれるんだ。

 

だけど、

「数ヶ月後のキーワードを先取りといっても
 どう先取りをしていけばいいか?」

という思いもあると思う。

 

なので今回は

数ヶ月後のキーワードを先取りするには
どんなことをしたらいいのか?

について解説をするよ。

 

 

数ヶ月先のキーワードの先取りとは?

それでは、

数ヶ月先のキーワードを先取りする

ということについて解説をしていくよ。

 

「どういう風にして
 数ヶ月後のキーワードを先取りするか?」

というと、

 

例えば

今は3月の中頃だから
それから3ヶ月後というわけだから

6,7月頃が旬のキーワード

という事になるよ。

 

そして、
6-7月頃なると

梅雨,父の日,結婚式,七夕,お中元,夏祭り

といったキーワードが旬になるから、
これらのキーワードを記事のネタに書くんだ。

 

それに、

ブログに書いた記事が検索位に表示されるまで
時間がかかることがあって、

 

実際に私も

「数ヶ月前に書いた記事がようやく上位表示された!」

なんてことがあった。

 

これは

ブログを長く運営したから
評価が上がって検索上位に表示された

ということなんだよ。

 

だから

記事が検索上位に表示される時期を狙って
数ヶ月先の話題を記事にする

というのは
私の経験上有効であり、

 

そうやって、

数ヶ月先のキーワードで記事を書いて
穴となる時期をふさぎ続けることで、

 

1年が経つ頃には

・現在書いた記事

・数ヶ月前に書いた記事

・1年前に書いた記事

がブログにアクセスを集めてくれるから

 

ブログのアクセスが落ちにくくなり、
長期的に稼ぐブログが出来上がる。

という事なんだ。

 

だから

数ヶ月後のキーワードを先取りする

という方法は
アクセスを集めるためにオススメなんだよ。

 

とはいっても

「数ヶ月先の話題といっても
 一体どこで見つければいいの?」

と思うだろう。

 

でも安心してほしい

数ヶ月先に話題になると思われるキーワードを
まとめたサイトを最後に紹介しておくから

 

数ヶ月先のキーワードを使って記事を書くとき
参考にしてほしい。

 

数ヶ月先の話題をまとめたサイトはこちら

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“キーワードを先取りするにはどうすればいいのか?” への16件のフィードバック

  1. hiro より:

    こんばんは!hiroです。

    いつもコメントありがとうございます。

    検索上位で表示されるまでに3ヶ月程、掛かると言うのは、
    100記事以上更新ってことですかね?

    私は、アドセンスをしていませんが
    数か月後のキーワードを先取りして
    アクセスを集めて長期間稼げるブログが出来上がる。
    凄く勉強になりました。

    自分のブログにも活かせますね。

    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >hiroさん

      どうもこんにちは

      100記事以上の更新は
      検索上位に表示される為に
      必要になってきますね。

      私もこの方法を活かそうと
      色々と試していたりしますね。

      応援ありがとうございます。

  2. ハンブル より:

    ヨハネスさん、こんにちは。

    やっぱり目安は100記事ですか。
    毎日のコツコツ作業が一番大切って事ですよね。

    確かに継続されている方だと安心感が
    まったく違いますよね。

    頑張らなきゃ、、、(汗)

    • yohanesuyohanesu より:

      >ハンブルさん

      どうもこんにちは

      毎日コツコツと積み重ねることで
      更なる力をつける必要ありですね。

      だからこそ
      最初のうちは苦労すべきです

      応援ありがとうございます。

  3. 私もキーワードは非常に重要だと思っています。
    3か月後のキーワードをまとめたサイト、
    参考になりました。

    こういう情報もあるんですね。
    ありがとうございました。

    応援してます。

    • yohanesuyohanesu より:

      >直生さん

      どうもこんばんは

      こういう情報があるので
      どんどん活用をしていかないとですね。

      私もとても役に立っております

      応援ありがとうございます。

  4. ビリケン より:

    ヨハネスさん
    こんばんは♪

    あのまとめサイト、便利ですね(*^_^*)
    記事が上位に表示されるまで
    時間がかかることもあるんですね。

    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >ビリケンさん

      どうもこんばんは

      記事が上位になるまで
      時間がかかることがありますから

      それを見越して記事を書く
      というのは大事になりますね

      応援しております

  5. 皆川康晴 より:

    ばんわ!皆川です。

    僕も7月か8月だったかに書いたハロウィン記事が10月に爆発したときはびっくりしましたね。
    記事数も全部で40記事くらいの弱い状態だったのに、その記事がたった1日で4,000円以上を叩き出してくれました。

    あーこりゃ10万いくってのは本当なんだなーってそのとき確信しましたね。

    最後のリンク、エラーになるんですが自分だけ?(?_?)

    • yohanesuyohanesu より:

      >皆川さん

      どうもこんにちは

      私も前に書いた記事が
      アクセスを多く集めてくれたのを見て
      とても驚いたことがありました。

      そんな記事を積み重ねることで
      大きく稼ぐことができますね。

      リンクの方を確認してみたところ、
      私の方が特に問題なく見ることができました。

      一体何が原因なんでしょうか?

  6. ヨハネス@元警備員さん

    こんにちはアリエです。
    先読みのキーワードの続編ですね

    やっぱり、季節ネタが良いのでしょうか?

    ちなみにわたしは、若い頃は熱い夏が嫌いでした
    でも最近は、寒い冬の方が嫌いです

    関係ない話ですね・・・

    応援済です。

    • yohanesuyohanesu より:

      >アリエさん

      どうもこんにちは

      季節ネタ以外でも
      その時期に旬になるものはありますので

      色々と書いてみるというのも
      1つの手段になりますよ。

      私も寒いのは苦手ですね

      応援ありがとうございます。

  7. asano より:

    ヨハネスさん、こんばんは。

    なんと!こんな便利な情報が載っているサイトが
    あるとはしりませんでした(笑)

    このワードを元に、複合キーワードを探ってゆくのも
    ありですね。

    数ヶ月先を見越してサイトを構築することを
    学びました。

    応援していきますね。

    • yohanesuyohanesu より:

      >asanoさん

      どうもこんにちは

      こういう便利なサイトがありますから
      これから複合キーワードを探して

      数ヶ月後を見越しサイトを作るというのも
      当然ありになりますね

      応援ありがとうございます

  8. にこる より:

    こんにちは。

    数ヶ月先のキーワードですか。
    それをテーマに今書くのは難しそうですが、
    参考になりました。

    今年書いた記事も来年の検索に
    役立つこともありますしね。

    ポチさせていただきました。

    • yohanesuyohanesu より:

      >にこるさん

      どうもこんにちは

      長年稼ぎ続けるためには
      数か月先のキーワードを書いて
      隙間を埋めていく必要ありですね。

      応援ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン