アドセンスの広告は入れる場所にも気をつけないとダメ!?

アドセンスの広告を記事に入れる時に
注意しないとダメなことがある!?

 

前回は

単語登録機能を使えば
記事中にアドセンス広告を簡単に入れることができる

と話したね。

 

要するに

広告コードを最初から入力して行くのは
とても面倒なことだから、

 

単語登録機能で
広告コードを登録しておいて、

簡単な文字を入力することで
広告コードを簡単に入力する。

という事だよ。

 

後は

広告のコードを
記事の中に入れていくだけなんだけど、

 

記事の中にアドセンス広告を入れる際に
注意しないといけないことがある。

 

それは

アドセンス広告を入れる場所である。

 

「アドセンス広告を入れる場所に
 どうして注意しないとダメなのか?」

というと、

 

変な所にアドセンス広告を入れると

読みにくい記事になってしまったり、
アドセンス広告がクリックされない場合が出るから。

 

例えば

私は前にニコニコ動画で
動画を見ていたことがあったんだけど、

 

見ている途中にも関わらず
動画の再生が中断されて、

いきなり選挙のアンケートが
画面に現れたことがあった。

 

私はこの時、

「今そんなのいいから
 動画の続きを早く見せてほしい」

と思った。

 

これはアドセンス広告を
記事の中に入れる時も同じことで、

 

文章の途中に
アドセンス広告を入れてしまうと

文章がぶつ切りになってしまう。

 

記事を読んでいる最中に
文章をぶつ切りにされてしまうと、

読者としては何とも歯がゆいと感じる。

 

更に

文章の途中に広告を入れると
売り込み感がさらに強くなるため、

読者にアドセンス広告がクリックされにくくなる。

 

そうなってしまっては
あなたはアドセンスで稼げない。

 

だからこそ、

アドセンス広告のコードは
ちゃんと考えて入れないといけないのだ。

 

 

アドセンス広告のコードを入れる場所はどこがいい?

 「それならアドセンス広告のコードは
 どこに入れるといいのか?」

というと、

 

文章の終わりと見出しの間

 

にアドセンス広告のコードを入れるといいよ。

 

前に、

見出しを記事に入れる方法

を話したことがあったけど、

 

記事の中に見出しを入れることで
文章の中に区切りを作る

という話だったね。

 

つまり、
文章の終わりと見出しの間は

区切りの部分

ということになり、

 

アドセンス広告を入れても
邪魔にならない場所になるんだよ。

 

イメージとしては大体こんな感じ

       ↓

アドセンス広告

 

最後にまとめておくと、

アドセンスの広告を記事の中に入れると
クリック率がアップする

とは言っても、

 

邪魔な位置に広告を入れても
クリックはされず稼ぐことはできない。

 

なので、
記事を読んでて邪魔にならない場所である

文章の終わりと見出しの間

にアドセンス広告のコードを入れるのをオススメするよ。

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“アドセンスの広告は入れる場所にも気をつけないとダメ!?” への24件のフィードバック

  1. こんにちは、横尾るいです。
    先日はコメントありがとうございました。

    トレンドアフィリエイトをやっている私にとって
    アドセンスの位置の記事は有益なものでした。
    ありがとうございます^^

    応援していきますね。ポチッ

    • yohanesuyohanesu より:

      >横尾るいさん

      どうもこんばんは
      こちらこそコメントありがとうございます。

      私としても
      トレンドアフィリエイトをやっていて
      有益な情報があれば発信したいですね。

      応援ありがとうございます。

  2. コンティックです。

    こんばんは!

    アドセンスの

    知らないことが分かるので

    得しましたっ♪

    応援ポチッ

    • yohanesuyohanesu より:

      >コンティックさん

      どうもこんにちは

      アドセンスで知るべきことは
      まだまだ沢山存在しますから、

      それを活用して
      稼げるようにならないとですね。

      応援ありがとうございます。

  3. ビリケン より:

    ヨハネスさん
    こんばんは!

    売り込み感が強くなってしまわないように
    さりげなく・・・

    参考にさせていただきます(*^_^*)

    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >ビリケンさん

      どうもこんにちは

      広告を自然に入れていくのは
      興味を持ってもらうためには
      とても大事なことになりますね。

      だからこそ
      不自然にならない位置に広告を入れていきましょう

      応援ありがとうございます

  4. 皆川康晴 より:

    ヨハネスさん、おじゃまします。

    アドセンス広告ってどこにいれるかめっちゃ迷いました・・・
    今ですら最適解ってのは模索中です(笑)

    参考になる記事ありがとうございます!

    応援しています!!

    • yohanesuyohanesu より:

      >皆川さん

      どうもこんにちは

      私も色々と試してみて
      これは正しいのかどうか?

      というのを探っているところですね。

      もっと稼げるようになるために
      色々と考えて広告を貼らないとダメですね。

      応援しております。

  5. なみてぃ より:

    ヨハネスさんおはようございます♪

    アドセンス広告もアフィリリンクも同じなんですね。
    文章の流れを遮ることなく、クリックしやすい位置に入れるってとこです(^^)

    ただ、アドセンス広告の方がさりげない感じなので、アフィリリンクよりたくさん置いても売り込み感が出ませんよね。
    テキスト、レクタングル、ビックバナーなど織り混ぜて各所に配置すると、自然な感じだけど実は目を止めるとクリックしやすい位置にアドセンス広告がある…という風になる気がします。

    応援してます、ぽち!

    • yohanesuyohanesu より:

      >なみてぃさん

      どうもこんにちは

      確かにアドセンス広告は
      割と自然な感じかもしれないですね。

      目を留める場所を意識するべく
      私は今日もアドセンス広告を貼って
      色々と検証をしていますね。

      応援ありがとうございます

  6. hiro より:

    こんにちは!hiroです。
    いつもコメントありがとうございます。

    そういえば、記事の途中でいきなり広告が出てきて
    邪魔に感じる時がありますね。

    私の場合、YouTubeの初めの広告も「イラッ!」と
    してしまいますが・・・^^

    場所を間違えるとかえって逆効果ですね。

    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >hiroさん

      どうもこんにちは

      私もyoutubeの最初に出てくる広告は
      結構イラっとくるばあいあります。

      だからこそ
      場所を間違えないように気をつけないとダメですね。

      応援ありがとうございます

  7. ご苦労様です。

    広告の場所って確かに考えなければいけないですよね。
    特に、むかっとくるような位置だと、
    意味がないですし、マイナス要因の方が強そうですね。

    ちなみにヨハネス様は、やはり
    クリック解析で、位置を細かく変えたりもされているのでしょうか。

    応援しています。ぽちりました。

    • yohanesuyohanesu より:

      >SORAさん

      どうもこんにちは

      私もクリック解析を見ていて

      「ここはクリックされやすいなぁ」とか
      「ここはクリックされにくかったなぁ」
      等を検証していますね。

      それによって
      広告の位置などを変えることもたびたびあります。

      応援ありがとうございます。

  8. やなさん より:

    こんばんは~

    広告の位置は大切ですよね。

    目立ちすぎず、邪魔にならず・・・
    でも見落とされない場所

    書かれてるとおり、
    見出しを上手く使うと効果的ですね。

    ストレス無く読んで貰えるし、
    広告の存在もはっきりするから。

    がんばって下さいね(o゜▽゜)o
    応援してます。

    • yohanesuyohanesu より:

      >やなさんさん

      どうもこんにちは

      広告の位置を注意しないと
      不自然になりますからね。

      かといって
      変な所に貼ってしまうと
      クリックされなくなってしまいますから、

      そのあたりは良く考えて
      広告を貼っていかないとダメですね

      応援ありがとうございます

  9. こんばんわ、
    ヨハネスさん。

    わたしも、文章の終わりと
    見出しの間に入れています。

    やはり、広告の場所によって
    クリック率は変わりますよね。

    動画の広告は、同感です。
    最近多くなりましたね。

    応援しておきました。
    また、ブログにお邪魔させて
    頂きます。

    ふうか

    • yohanesuyohanesu より:

      >ふうかさん

      どうもこんにちは

      場所によって
      広告のクリック位置が変わってきますから、

      そのあたりを考えて
      アドセンスの広告を配置していかないとですね。

      動画の広告は
      ほんとに勘弁願いたいなと思います。

      応援ありがとうございます。

  10. asano より:

    ヨハネスさん、こんばんは。

    広告の張り方ひとつで、こんな工夫ができるとは
    奥が深いですね。

    確かに、広告はひとつ間違えるとイライラのもとですから
    気を付けたいです。

    勉強になりました。
    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >asanoさん

      どうもこんにちは

      広告を貼る場所は
      注意をしておかないと

      読者からクリックされにくいだけでなく
      規約にも違反しかねないですからね。

      だからこそ、
      しっかりと気をつけないとダメなのです

      応援ありがとうございます。

  11. プヨ猫 より:

    ヨハネスさん、おはようございます。

    アドセンス広告の貼り方、
    アフィリエイトリンクにも同じような注意が必要ですね。

    セールスに上手な人のメルマガって、
    「売り込まれた」感がないのはなぜ?
    と思いながら読ませて頂きました。

    流れが自然なのですね。
    視覚的にも思考的にも遮られない。

    自分のコンテンツを見直してみなければ。

    応援ポチ♪

    • yohanesuyohanesu より:

      >プヨ猫さん

      どうもこんにちは

      流れが自然だったら
      広告が入ったとしても

      全く違和感ないですからね。

      私も不自然にならないように
      色々と気をつけていかないとダメだと感じます

      応援しております

  12. にこる より:

    こんにちは。

    記事中に広告があると確かに邪魔ですよね。

    大きい広告だとそこで記事が終わりなのかな?
    と思うこともありますし、いいことなしですね。

    応援ポチさせていただきました。

    • yohanesuyohanesu より:

      >にこるさん

      記事の中に広告があると
      色々と邪魔になりますから、

      そういう所を考えて
      広告を入れてかないといけませんね。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン