G Analyticsの設定をワードプレス側で行おう

G Analyticsをワードプレス側でも設定しよう

 

前回は

G Analyticsのサーバー側での設定

について解説を行ったね。

 

G Analyticsを利用する為には
サーバー側でも設定しないといけないから
サーバー側も設定をしておこう

ということなのだ。

 

サーバー側の設定が終われば

いよいよワードプレス側での
G Analyticsの設定となるので

これから解説を行うよ。

 

 

 G Analyticsをワードプレスで設定

 

まずワードプレスの管理画面を開くと
左側のメニューを

G Analytics→設定

と進んでいこう。

 

 

 gashin2

 

そしたらG Analyticsの設定画面になるので
各項目を設定していこう。

 

まず最初に

 

・クライアントID

・クライアントシークレット

 

の2つの項目があるけど、

 

これは以前解説した
Google Developers Consoleへアクセスし

 

 

APIと認証→認証情報

 

APIと認証→認証情報

 

と進んでいけば
クライアントIDとクライアントシークレットが記載されてるので、

コピーして項目に入力しておこう。

 

Google Developers Console

 

 

次に

ビューID

を入力するけれど

 

「ビューIDはどこで見れるのか?」

というと、

 

まずGoogle Analyticsへアクセスして
上にあるアナリティクス設定をクリックしよう。

 

Google Analytics

 

 

ビュー設定

 

Google Analyticsの管理画面では左側のメニューにある
すべてのウェブサイトのデータの中に

ビュー設定

とあるからこれをクリック。

 

 

 ビューID

 

そしたら画面の中に

ビューID

という数字があるから
これをコピーしてビューIDに貼り付けよう。

 

そして閲覧権限も
管理者に設定をすればいいよ。

 

全て入力が終われば

変更を保存

をクリックしよう。

 

以上が
基本的なG Analyticsの設定になるよ。

 

ただ、ごくたまに

アクセストークンがセットできませんでした

なんてメッセージが出て
G Analyticsを利用できない場合があるけど、

 

この問題点は現時点では解決してない事例である。

(私のサイトでも1つこのメッセージが出て利用できない)

 

もし、

アクセストークンがセットできませんでした

というメッセージが表示された場合は

 

Google Developers Consoleで
別のプロジェクト(IDのようなもの)を作成して
入力をするなりして試してみよう。

(私の時も最初に作ったプロジェクトがダメで
 2つ目以降からは普通に使えるようになってる)

 

Google Developers Consoleについてはこちらで解説してるよ

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“G Analyticsの設定をワードプレス側で行おう” への2件のフィードバック

  1. ヒロ より:

    ヨハネスさん、こんにちは!
    hiro 改め ヒロです。
    覚えていらっしゃいますか。
    ブログリニューアルし
    ドメイン、アバター、名前等、変更しました。

    近況に変化があり
    本日は、ご挨拶にお伺い致しました。

    もしよろしければ、
    ブログの方へ遊びに来て下されば
    うれしいです!

    応援していきます。
    またお伺いしますね^^

    • yohanesuyohanesu より:

      >ヒロさん

      どうもお久しぶりです。

      ブログへの訪問ありがとうございます。

      ドメインやアバターを変更すると
      なんか新しい気分になりますからね。

      どのようなサイトになってるか
      また今度訪問させていただきます。

      応援ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン