アドセンスのページ単位の広告を新しくブログに貼りつけた

アドセンスのページ単位の広告を
新たにブログに貼りつけてみた。

 

私はつい最近ブログに新しく

ページ単位の広告

を貼りつけてみたのであった。

 

 

ページ単位の広告とは?

ページ単位の広告とは
どんなものなのかと言えば、

 

アドセンスで新しく始まった
スマホ用の広告サービスの事だ。

 

ページ単位の広告

 

So-netブログは
アドセンスで稼ぎ続けるには向かない!?

でも解説をしているように、

 

近年ではスマホが発達してる為、
PCよりもスマホからのアクセスの方が多くなってる。

 

だから、

Google Adsense側も
スマホユーザー向けの広告を作った

というわけなのだ。

 

しかも、
ページ単位の広告は

1ページあたりの広告数の制限に入らない

というメリットまで存在している。

 

アドセンス広告はワードプレスのココに貼る!

でちょっと触れているように、

アドセンスの広告は
1ページにつき3つしか貼ることができない

 

だけど、

ページ単位の広告は
広告数の制限に含まれないため、

 

アドセンスの広告3つとは別に
設置をすることができるのである。

 

 

アドセンスのページ単位の広告の種類

それで、

アドセンスのページ単位の広告は
どんな種類があるのかというと、

 

ページ単位の広告

 

 ・アンカー広告

・モバイル全面広告

 

の2種類に分けられる。

 

 

このうち、
アンカー広告というのは

スマホで見たときの画面で
一番下側に表示される横長広告だ。

 

アンカー広告の特徴としては

スマホの画面を移動させても
それを追って一番下に広告が表示される

という点にあるだろう。

 

またアンカー広告は

ユーザーがいつでも簡単に
非表示にする設定ができるのだ。

 

その一方で

モバイル全画面広告

はどうなってるかというと、

 

スマホの画面全体に
アドセンス広告が表示される形式になってる。

 

しかも全画面広告は

ブログ内のページを移動するたびに
表示されるようになっているのだ。

 

このことを踏まえてみると、

アンカー広告は
まだ役に立つかなとは思うけども、

 

モバイル全画面表示の広告は
実際に自分がやられたらうっとおしいだろうな

と考えたので、

 

今回は試しに

アンカー広告

を私の運営しているブログに導入した。

 

 

アドセンスのアンカー広告を導入してみて

それで実際に

アドセンスのアンカー広告を導入して
収益は伸びたのか?

というと、

 

まだそこまで効果は実感できてない

というのが私の感想だ。

 

私も試しにスマホからブログを除いたけど、

私のスマホだとブラウザが対応してないらしく
アンカー広告が表示されていなかったのだ。

 

それを考えると

スマホでもアンカー広告が表示されてないものがある

と考えることもできるだろう。

 

まぁちょっとはクリックされることがあるので
しばらく様子見はしてみるけども。

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“アドセンスのページ単位の広告を新しくブログに貼りつけた” への2件のフィードバック

  1. sachi より:

    はじめまして。ブログを読ませていただきました。
    アドセンスって奥が深いですね。
    ページ単位の広告が出来たのは知ってましたが
    そんな風に活用するのですね。
    とても分かりやすかったです。
    応援しています。

    • yohanesuyohanesu より:

      >sachiさん

      どうもはじめまして。
      訪問ありがとうございます。

      ページ単位の広告は
      これから利益を生んでくれればいいなと思いますね

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン