アドセンスとAmazonって併用しても大丈夫なの?

アドセンスとAmazonは
併用しても大丈夫なのか?

 

だいぶ前に

アドセンス広告を貼ってるブログに
他の広告を貼ってもいいの?

という記事で

 

・楽天アフィリエイト

・A8net

・バリューコマース

 

といったアドセンス以外の広告を
併用しても特に問題はない

と解説をしたことがあったけど、

 

その他にも

アドセンス以外のASP
つまり広告配信サイトとして

 

Amazonが提供してる

Amazon アソシエイト

が存在している。

 

だから

そんなAmazonとアドセンスは
併用が可能となっているのか?

というのが気になると思うので、

 

今回は

アドセンスとAmazonは併用可能か?

についてまとめてみた。

 

 

 

アドセンスとAmazonって併用可能なの?

アドセンスとAmazonアソシエイトが
併用可能なのかというと、

 

併用しても特に問題はない。

 

実際に私も

アドセンスを貼ってる記事に
Amazonの広告を貼ってる事があるけども、

 

これまで特に

アドセンス側から警告が来たことも
アカウントを停止されたこともない。

 

だから、

 

・楽天アフィリエイト

・A8net

・バリューコマース

 

といったASPの広告と同様に

Amazonアソシエイトで取得した広告を
アドセンスと併用しても問題ないと言える。

 

 

アドセンスとAmazonを併用するときの注意点とは?

ただ、

アドセンスとAmazonを
併用するときにも注意しないとダメな事はある。

 

まず1つが

Amazonの広告の数

 

いくらアドセンスとAmazonアソシエイトが
併用可能だと言っても、

 

広告を貼りすぎてしまうと
広告だらけの記事になってしまい

読者からの印象はいいとは言えないし、

 

読者から広告をクリックされないどころか
ブログから読者が去ってしまう

なんてことにもなりかねない。

 

だから、

アドセンスとAmazonアソシエイトを
併用するという場合には

 

Amazonの広告は1記事に1つ

くらいに留めておいた方がいいし、

 

できるだけ

アドセンス広告とは
距離をとっておいた方がいいだろう。

 

 

そしてもう1つは

Amazonの広告の種類

にも注意をすべきだろう。

 

アドセンスにおいては

広告もコンテンツの1部

とされており、

 

記事に貼るAmazonの広告が
アドセンスの規約に違反するものなら

 

たちまちアカウントを停止される。

 

例えば

アダルトっぽい感じの
Amazonの商品広告を貼ってしまえば

それでアカウントは停止される。

 

なので、

Amazonの広告を
アドセンスと併用する場合は

 

広告の画像に関しても
注意をする必要があるということだ。

 

 

そんな感じで

アドセンスとAmazonは
併用することができるけども、

 

注意しないといけない点はあるので
そのあたりしっかりと考えていこう。

 

ちなみに、

Amazonとアドセンスを併用するなら
こんなアフィリエイトブログを作るのがオススメだったりする↓

 

アドセンスとAmazonに相性がいいアフィリエイトブログとは?

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“アドセンスとAmazonって併用しても大丈夫なの?” への8件のフィードバック

  1. MON より:

    ヨハネスさん、こんばんは
    アドセンスとAmazonの広告って
    一瞬貼ってはダメなのかと思いました。
    でもいうように広告自体がアダルトなら
    アドセンス危ないかもしれませんね。
    勉強になりました。

    • yohanesuyohanesu より:

      >MONさん

      どうもこんにちは

      貼っても問題はないですが
      広告次第では規約に接触する場合があります。

      例えば水着の画像の商品広告とかだと
      規約違反に接触する場合があったりします。

      だからそういう部分も
      気をつけていかないといけません。

      応援ありがとうございます。

  2. 美鈴 より:

    ヨハネスさん、こんにちは~。
    美鈴です。

    アドセンスはAmazonや楽天、その他のASP関連と
    一緒に併用できるのも利点ですよね~。

    でも、確かに広告によっては規約違反にもなるので、
    しっかりと確認しないとですね。
    勉強になりました!

    これからも記事更新を楽しみにしていますね。

    • yohanesuyohanesu より:

      >美鈴さん

      どうもこんにちは

      アドセンスと他のASPの併用で
      報酬をさらに稼ぐことに繋がりますが、

      広告によっては
      規約違反になりますから
      注意をしていきませんとね。

      応援ありがとうございます

  3. きょろ より:

    こんにちは
    わたしはamazonアソシエイトとは相性がわるいので
    ほかのASPの商品リンクをつかってます
    amazonに申請したサイトでないと収益でてももらえないそうで
    それがめんどくさいと思ってます
    アドセンスと併用できるんですね。
    それは知らなかったです

    • yohanesuyohanesu より:

      >きょろさん

      どうもこんにちは

      そういうところが
      面倒かもしれませんが、

      実は私が用意した特典に
      そんな悩みを解消できるASPについて紹介してます。

      応援ありがとうございます

  4. ヨハネスさん、こんにちは。

    併用はOKでも、広告だらけの記事は、
    読んでいて良い気分になりませんものね。

    注意点の説明、とっても分かりやすくて、
    ぜひ気を付けたいと思いました。
    「かわいい水着です♪」みたいな記事でも、
    アドセンスと併用する場合は、
    気を付けたほうが良いかも…ということですね。
    勉強になりました。

    応援して帰らせていただきます^^

    • yohanesuyohanesu より:

      >ちしゃねこさん

      どうもこんにちは

      広告だらけになってしまうと
      読もうという気はしませんからね。

      水着というよりも
      水着を着てる女性や男性の画像が
      アウトになる可能性が高いですので、

      そういう部分を
      気をつけた方がいいでしょう。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン