アクセス数のアップは検索の上位に入るだけじゃダメ?

アクセス数をアップさせるには
検索の上位を目指すだけではダメ?

 

アフィリエイト特に
トレンド系のアフィリエイトをやっていると

 

アクセス数をアップさせるためには
検索の上位を狙う

という解説を見てきてると思うし、

 

実際私も

検索の上位を狙って
アクセス数をアップすることが大事

という内容を書いた記事を
何度か書いているわけだ。

 

だけど、

ただ検索で上位に表示されるつまり
検索の1ページ目に表示される

というだけではダメなんだ。

 

 

YahooやGoogleといった
検索エンジンでの順位は、

 

1ページ目に検索結果が表示されるのと
2ページ目以降に表示されるのとでは

アクセス数がかなり違ってくる

 

だから、
アクセス数をアップさせるために

検索上位ともいえる
検索結果の1ページ目への表示

を狙うのだけど、

 

 アクセス数をアップさせるためには

検索結果の1位を狙う

という事をしていく必要もある。

 

 

 どういう事かというと、
先ほども解説したように

検索結果の1ページ目と2ページ以降とで
アクセス数に大きく差が出てくるけど、

 

それと同じように

検索1ページ目の1位と10位とで
大きくアクセス数も変わってくる。

 

 

検索結果で
1位や2位に表示されれば

それだけ多くの人の目につくわけだし、

 

人の目についた分

クリックしてブログに訪問してくる
読者の数もより多くなる事になる。

 

私も調べ物があって
ネットで検索をかけた時なんかは

 

検索結果で一番最初に表示されてるサイトを
まず最初にクリックするわけだし。

 

 

そして私も実際に

私の運営しているブログで
とある記事が検索結果で

2位

を表示してた時があったのだけど、

 

検索結果で2位を表示してた時の
1日あたりのアクセス数はというと

 

1日で100近いアクセス数

を集める事が出来ていた。

 

 

しかし、

順位変動が起こって
検索結果で5位にまで落ちてしまった時

1日あたりの検索結果は
どれほど落ちてしまったのかというと・・・

 

1日10~20程のアクセス数

まで落ちてしまったのだ。

 

 

同じ検索上位ともいえる
1ページ目に表示されてるにも関わらず、

順位が2位と5位とで大きく違ってくる。

 

だから、

例え検索結果で
1ページ目に表示する事が出来ても、

 

それで満足をせずに
検索結果で1位を目指していくべきだし、

 

検索結果で
1位を表示させるためにも

 

・質の高い記事を作成する

・ライバルが弱いキーワードを見つける

 

といった事をしていく必要がある。

 

実際にライバルが弱いところだったら
上位に表示されやすくなってくるし

 

上位に表示されれば
アクセス数もアップするようになるよ。

 

 

ちなみに

ライバルの弱い場所を狙う方法は
過去に解説してるからそちらをよろしく

 

ライバルを避けて検索で上位を狙う為には?

ブログを検索上位に表示する為に!ライバルが弱い所を狙うには?

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“アクセス数のアップは検索の上位に入るだけじゃダメ?” への2件のフィードバック

  1. きょろ より:

    こんにちは
    なかなか1位をことが難しいですが
    キーワード選びは大事ですね

    • yohanesuyohanesu より:

      >>きょろさん

      どうもこんにちは

      検索エンジンで1位を表示させるのは
      なかなか難しくなるからこそ

      表示できるように
      ライバルが弱いところを狙う必要があります

      応援ありがとうございます

きょろ にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン