関連コンテンツ広告を試しに貼ってみた結果

アドセンスの関連コンテンツ広告を
試しにブログに貼ってみたところ

 

最近になって私はブログの1つに

関連コンテンツ広告

を貼ってみた。

 

関連コンテンツ広告とは
一体どんな広告なのかと言えば

 

アドセンスから提供されている広告で

 

関連コンテンツ

 

 こんな感じで

自分のブログ内にある関連した記事を
広告と一緒に並べてくれる広告になってる。

 

割と最近になって他のブログを見ると

関連コンテンツ広告を貼ってるところをよく見るので
私もためしに導入してみることにした。

 

それでこの関連コンテンツ広告を貼る事で
どのような効果を得ることができるのかと言えば

 

まず1つが

クリック率の上昇

 

見て分かるように関連コンテンツ広告は

ブログの中にある関連した記事を
表示してくれるので

 

関連記事に興味を持った訪問者が
広告をクリックするようになる。

 

なので、

ブログに関連した記事が表示される事で
広告がクリックされやすくなり

 

結果的に

クリック率が上昇する

という事になる。

 

記事の最後に

商品の広告と関連記事があった時
どちらがクリックされやすいのかと言えば

 

関連記事

の方が多いかと思うし、

 

関連記事だったら

訪問者も広告だと思って警戒しないので
クリック率が上昇するというわけ。

 

 

そして関連コンテンツ広告を貼ることで
他に期待する事が出来る効果が

 

ページ閲覧数や滞在時間が増える

 

関連コンテンツ広告で表示されている
ブログ内の関連記事をクリックすれば

そのページに飛ぶ事ができるので

 

関連コンテンツ広告がクリックされる事で

ページの閲覧数や
読者の滞在時間が増えるという事。

 

ちなみにとあるサイトによるとテスト結果によるところ

ページ閲覧数が 9%、滞在時間が 10% 向上する

とのこと。

 

 

関連コンテンツ広告をブログに貼ってみた結果

それで、

そんな関連コンテンツ広告を
実際に運営してるブログの1つに貼ってみたけど、

 

その結果どうなったかと言えば

 

広告のクリック率はだいぶ上昇した。

 

そのブログに貼ったアドセンス広告の中でも
クリック率は高かった事を踏まえても

やはり関連した記事を表示した方が
読者の興味を引くのかなと思った。

 

 だけど私としては

クリック率に対して
報酬はそこまで高くなかったようにも感じた。

 

 

関連コンテンツ広告を貼ってみたまとめ

関連コンテンツ広告を
試しにブログに貼ってみたところ、

 

広告のクリック率は依然と比べて
上昇する事になっていたので、

他のブログでも試しに
関連コンテンツ広告を貼ってみて

 

クリック率や報酬がアップするかどうか
見てみようかと思ってみたりする。

 

アドセンス広告だとこちらも参照↓

記事内広告でクリック率は本当に上昇したの?

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“関連コンテンツ広告を試しに貼ってみた結果” への4件のフィードバック

  1. たっきー より:

    こんにちは!

    実践→評価が大事だとわかる内容でした。
    それも実際に見せてもらえるので深いレベルで納得できます。
    いろいろと試すことは大事ですね。

    • yohanesuyohanesu より:

      >たっきーさん

      実際にやってみるとで
      結構違ってきますからね。

      私も貼ってみて報酬伸びて驚きました。

      応援ありがとうございます。

  2. るなっち より:

    こんばんは

    いつも有益な情報をありがとうございます。
    関連コンテンツ広告初めて知りました!!
    とても良さそうですね。

    また訪問させていただきますね。
    応援ポチして帰ります^^。

    • yohanesuyohanesu より:

      >るなっちさん

      どうもこんにちは

      関連コンテンツ広告はココだけの話
      かなりクリックされていて効果的になってます。

      応援ありがとうございます。

yohanesu にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン