検索だとこんなところもライバルが弱い?

検索だとこんなところもライバルが弱かったって本当?

 

このブログでは過去に

検索でライバルが弱い穴場のキーワード

についていくつか解説してきたね。

 

(詳しくはこちらを参照↓

ブログを検索上位に表示する為に!ライバルが弱い所を狙うには?

ライバルの弱い狙い目のキーワードはなんとコレだった?)

 

 

だけど実は他にも

検索エンジンで
ライバルが弱いところは存在する

 

 

それは一体どんな所なのかと言えば

 

 

タイトルにキーワードが含まれていないところ

 

 

YahooやGoogleといった検索サイトでは
キーワードを検索した時にサイトが表示されるけど、

 

表示されたサイトのタイトルの中に

探したいキーワードが含まれてないところが
ライバルが弱いという事。

 

 

例としては

うな丼 英語

というキーワードが存在していて、

 

 

PRIDEについてるツールだと

 

ライバル 弱い キーワード

 

 

こんな感じでグラフが表示されるので

うな丼 英語

というキーワードが
検索されているキーワードなのだとわかる。

 

 

そして

うな丼 英語

のキーワードが
検索結果だとどんな感じになってるかといえば

 

 

ライバル 弱い キーワード2

 

ライバル 弱い キーワード

 

 

「うな丼 英語」をタイトルに含んでる記事は
殆ど存在しないという結果になった。

 

 

YahooやGoogleの検索で

うな丼 英語

と検索をかけてくるような人は

 

 「うな丼は英語で何と呼ばれているのか?」

というのが気になって
検索をかけてくるような人たちだから

 

 

そんなうな丼の英語について
気になっているような人たちに対して

うな丼 英語

を記事のタイトルに含めたうえで

 

 

「うな丼は英語だとどのように言われるか」

というのを詳しくまとめた記事を書けば

 

ライバルが弱いキーワードだから

うな丼 英語

で書いた自分の記事が
上位表示される可能性が上がるということ。

 

 

とはいえ、

あくまでもYahooやGoogleなどの検索結果で
上位表示されるようになるためには

 

記事の内容

が重要になってくるので、

 

キーワードだけでなく
記事の内容にも力を入れる必要があるし、

 

たとえ検索結果で
キーワードを含んでないサイトが多くても

 

大手企業の公式サイトが上位を占めてる

とかの場合は
検索上位に表示されにくくなるので

絶対とは言い切れない部分はあるのだけど

 

検索されるキーワードが
検索結果で表示されるサイトに含まれてない

というケースの場合は

 

ライバルが弱いところの場合が多いので
どんどん狙っていくのがオススメ。

 

ちなみに穴場キーワードを探すなら
下記の教材に付属するツールを使うと効率いいよ。

 

キーワード探しで便利なツールとは?

 


記事をお読みいただきありがとうございます

最後まで記事をお読みいただき
まことにありがとうございます。

当ブログを応援してくださると
今後の励みになります。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



関連記事一覧

月に10000円稼ぎ続ける為のメルマガ講座

アドセンスで月に10000円稼ぐ為の講座

自由への道を切り開く秘密はこちら

“検索だとこんなところもライバルが弱い?” への4件のフィードバック

  1. きりたん より:

    こんにちはです。
    なるほど、検索数は多いキーワードでも、ブログのタイトルとして使われていなそうなトコロですな。
    勉強になります!

    • yohanesuyohanesu より:

      >きりたんさん

      どうもこんにちは

      検索数が多かったとしても
      検索で表示されてるタイトルにキーワードが入ってないと
      ライバルが弱い可能性が高いので
      狙ってみる価値はあると言えるでしょう。

      応援ありがとうございます

  2. るなっち より:

    こんばんは

    いつも有益な情報をありがとうございます。
    なるほど!
    このような穴場を狙っていって、濃い内容で作っていくことが大切ですね。勉強になります!

    また訪問させていただきますね。
    応援ポチして帰ります^^

    • yohanesuyohanesu より:

      >るなっちさん

      どうもこんにちは

      穴場のところを狙って記事をしっかり書くことで
      上位表示されてアクセスを集める事に繋がります

      応援ありがとうございます

るなっち にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FXナンピン